簡単に改善できる早漏防止サイト


早漏克服スタート・ストップ法

早漏を克服するいい方法はありますかね、早漏とは、彼女が満足する前に射精する事です。彼女の経験や性熟度により違います。彼女が経験が少ない場合、愛撫でイってもらえば、挿入は1分で射精しても彼女は満足です。短い方が良いと思います。彼女が挿入でイケる場合、愛撫で2~3回イってもらえば、挿入は10分ぐらいで十分満足してもらえると思います。

早漏を克服できたなーと思うのは実は40過ぎてからです。相性のいいセックスパートナーが現れてから、それまでのセックスがいかに自分本位で相手のことを考えていないか気付かされ、特に早漏は相手の快感を打ち消してしまう。

スタート・ストップ法とは早漏克服に定番の方法で、オナニーをして射精しそうになったらオナニーを中断し、射精感が収まったらオナニーを再開する。これを繰り返し行う早漏克服法ですね。

女性が一番気持ちいいところに行く前に終わってしまうことを知ってからは「どうしたら出さずに相手と合わせることができるか」に集中できるようになりましたね。男はAVで繰り広げられる高速ピストンが全てと勘違いしがちですが、女性が求めているのはそんなものではなく、ゆっくり上り詰める快感を男といかに共有できるかなんですね。なので、交流する事が大事なんです、自分がイキそうになったらスローダウンしても全く問題ないし、相手の動きが激しすぎたら「ごめん、イキそうだからちょっと待って」って言っても全く問題ないんです。

次にセックスをする機会があった、女性の膣の中にペニスを入れたら、長時間入れておくようにして下さい。早漏ですから、動かすとすぐに射精してしまいます。だから、絶対に動かさないようにします。こうして、女性と一つになっている時間を長くすることにより、セックスの雰囲気になれることができるのです。

もちろん、たまには我慢できなくていってしまうこともありますが、それが100回に1回なら許してもらえますし、パートナーとの信頼関係ができていれば「ごめん気持ちよすぎて先にいっちゃった」といえば許してくれます。ただ、若いときのセックスは男女とも性欲を満たすことが優先でしょうから、こういう境地まで行く前に関係が壊れてしまうことの方が多いのかもしれませんね。


PAGETOP
Copyright (C) 2016-2017 簡単に改善できる早漏防止サイト.All Rights Reserved. | sitemap | 相互リンク